年に数回、雪の降る地方都市に住んでた。

夜10時、薄暗い、会社の広大な駐車場。

雪に埋まった車のフロントガラスを、素手で掘ってた。

 

仕事終わりの疲れもあって、雪掘りハイ

犬のように、掘る。掘る。掘る。

 

すると、すぽっと。

指輪が抜けて、放物線を描いて、遠くの雪の中に。

 

ああああ・・

 

氷点下の中、30分は探した。

 

あきらめた。

 

1週間もして、やっと、道端の雪が解けた。

広大な駐車場。

確かこの辺に、指輪、飛んでったよな・・・

 

あった。

 

お帰り、指輪。

 

http://instagram.com/p/vzZxyGGhFI/