おはようございます。

目の目の前を通る度に気になっていた旧芝離宮恩賜庭園。

『大輪の牡丹咲いてます』の看板に惹かれ、ふらふらと散策してきたので紹介します。

昨日は曇り空でしたが、風もなく穏やかな天気でしたので散歩にはピッタリでした。

  • 旧芝離宮恩賜公園
  • 気分転換に散策
  • 牡丹が見頃
  • お昼と飲み物持参がおすすめ
  • 年間パスポートがお得
  • 乳児幼児が一緒でも楽しめそう
  • おわりに

旧芝離宮恩賜公園

旧芝離宮恩賜庭園とは

旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)は、東京都港区海岸にある都立庭園。大久保忠朝上屋敷の庭園楽寿園が始まりで、宮内庁管理の離宮を経て、大正13年(1924年)東京市に下賜され、旧芝離宮恩賜庭園として公開された。

小石川後楽園と共に、今に残る最も古い大名庭園のひとつだそうです。

浜松町北口改札から徒歩1分。

f:id:akisan01:20170427134522j:plain

 

気分転換に散策

平日の昼日中だからか、普段から空いているのかはわかりませんが、のんびり散策することができました。

入場料150円を払って中へ。

まずは藤棚がお出迎え。

f:id:akisan01:20170427162546j:image

藤棚の下はテーブルとベンチがあり、休憩できます。

園内には多くの植物が。

f:id:akisan01:20170427162853j:image

f:id:akisan01:20170427162931j:image

あやめは終わりかけでした。

f:id:akisan01:20170427163004j:image

秋に来たら綺麗でしょうね〜

f:id:akisan01:20170427163105j:image

 他にもたくさんありましたので、季節ごとの植物が楽しめそうです。

牡丹が見頃

f:id:akisan01:20170427171534j:image

f:id:akisan01:20170427171544j:image

f:id:akisan01:20170427171613j:image

f:id:akisan01:20170427171629j:image

私の手のひらほどもある、大きな牡丹が見頃でした。

ものすご〜く立派な望遠レンズを抱えたおじいさん達に混じり、iPhoneで撮影(笑)

撮り方も構図もさっぱりですが、気軽に撮れるがスマホのいいところ。

でも、コンデジ持って来ればよかっな〜

お昼と飲み物持参がおすすめ

休憩中のビジネスマンもちらほら。

庭園の向こうには高層ビルが見えますが、園内は鳥の囀りがあちこちから聞こえ、和みます。

f:id:akisan01:20170427165610j:image

ランチタイムに、好きなお店に並ぶのもいいですが、こんな庭園でのんびりお昼がいいなと。

今の時期は暑くもなく寒くもなく、外でランチは気持ちいいですね(^^)

アルコールの持ち込みは禁止されています。飲食物を持ち込む際はルールとマナーを守りましょう。

年間パスポートがお得

何度でも入れる年間パスポートは600円。

購入当日から利用可能です。

一回150円(小学生以下無料)なので、4回来れば元が取れちゃいます。

季節ごとに花を見に来てもいいし、ちょこっと気分転換、お昼食べるだけでもいいですよね(^^)

乳児幼児が一緒でも楽しめそう

お子さんがトコトコ歩けるぐらいなら一緒に楽しめそうです。

池にはカメが甲羅干し。なんだかよくわからないけど鳥も。

f:id:akisan01:20170427172440j:image

f:id:akisan01:20170427172456j:image

ピンボケしてる…

おわりに

ふらっと、何気なく立ち寄った旧芝離宮恩賜公園。

思いの外良かったので紹介しました。

GWにはツツジ、サツキが満開になりそうですよ。

よろしければ何かのついでにでも訪れてみてくださいね。